旅行用品&おみやげ トラベラー



空欄に興味や関心のある言葉を入れて右の検索ボタンを押してみて下さい




2011年08月06日

韓国 リゾート地

韓国のリゾート地の代表的なところが済州島です。
韓国の済州島は「韓国のハワイ」とも呼ばれる人気リゾート地で、上海からビジネスジェットで約50分の距離にあります。


ということは中国の富裕層にとって何かと便利な所になるわけです。
また済州島は比較的低価格で、不動産投資家にとって魅力的な別荘地でもあります。


さらに、韓国には、外国人が済州島の不動産を50万ドル以上購入し、5年間居住すれば、韓国の永住権を手に入れることができるという法律があります。
この永住権目的で、済州島の別荘を購入する中国の富裕層が増加しているらしいのです。


中国で儲けて、世界中のあちこちに投資するのは資産の危険分散の意味もあり、またネットビジネスなどは世界中のどこにいても簡単に行うことが出来ます。
大きな工場を持つなどのビジネスでなければ、韓国のリゾート地は手ごろな投資先になるのも頷けるところです。


日本の資産家は不動産投資で痛い目にあっているが、中国人の考え方はあくまで危険分散だといいます。
歴史に学んで賢く投資をする賢明なやり方だと思います。
そういった意味では韓国のリゾート地は、まだまだ魅力を備えているようですね。







ラベル:韓国 リゾート地
posted by yasuucare at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 リゾート地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リゾート地 アルバイト

リゾート地でアルバイトをして過せれば言うことはないですね。
リゾート地は夏と冬が狙い目でしょうが、特に夏の沖縄などは誰もが憧れる所です。


時間がたっぷりあるのだが、お金には乏しい。しかし、旅行だけでは物足りない。
そんな人にはぴったりの働き口だと思われます。


そして、リゾート地でのアルバイトの募集やアルバイトを希望する人達がたくさん増える時期は、夏の石垣島や三宅島の住み込みです。
今からなら少し遅いと思いますが、季節はずれのお客さん相手も多少はあるかもしれません。


沖縄に一度は住んでみたいという人も多いものです。
しかし、そう簡単に事が運ぶわけではないので、やはり短期のリゾートアルバイトが人気沸騰というところでしょうか。


時給は安い所が多いだろうと思いますが、海辺のホテルや温泉旅館などの住み込みならば、リゾート地での宿泊と食事は大丈夫です。
生きていくことには困る心配もないので、まあ安心です。


その上、休日になれば、海で泳いだり、ダイビングをしたりと沖縄ならではの自然を満喫する事が余得です。


アルバイトの募集期間は、一般的にはゴールデンウィーク、夏休み、冬休みなどの短期のものから、3ヶ月〜6ヶ月、それ以上の延長があるが、それぞれのおかれた状況や条件によって選択すればいいのです。


人生長い間の数ヶ月です。
ヨーク計画しておいて、思い切って行動してみるに限ると思いませんか・・・?
posted by yasuucare at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地 アルバイト  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国内 リゾート地

国内のリゾート地として必ず名前の上がるところは、軽井沢と沖縄でしょうか。
どちらも夢を描き立てる名前であり行ってみたいところですね。


軽井沢は新幹線が開通して以来、とても便利な所になりました。
勿論、車で行く方が後の行動は楽なのではありますが、軽井沢まで着いてしまえばバスの便を上手く活用すれば結構あちこちに行けるものです。


要はどこへ行って、どのように過し、その次にどこへというスケジュール管理が必要なのです。


国内リゾート地のどこへ行くにも、その考え方は必要なのですが、沖縄のようにまず車で行くことなど考えられない所だと尚更ですね。
ただ、沖縄は狭い島なのでレンタカーを利用すれば、少々道を間違えようが何とでもなるものです。


国内のリゾート地にどのくらい居られるかという時間との戦いさえなければ、もっともっと気分的にも気楽に過すことは出来るのですが、たいていは日程が逼迫しているもので、それが残念なところでもあります。


海外なら旅行社が分刻みのスケジュールを組んでくれるのであるが、国内のリゾート地だとお任せが多いと思います。
何事も計画性が大切なことを思い出させるのがリゾート地巡りでもある様な気がします。
余り無理な計画を立てると後がとにかくしんどいものです・・。


リゾート地
ラベル:国内 リゾート地
posted by yasuucare at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内のリゾート地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。